0109 レコードの記憶
d0209273_317396.jpg

この日は遅くなったので世良さんの携帯に連絡してから、SAKA Barへ。

d0209273_152460.jpg

今夜はウィスキーにしようかな。

d0209273_1532918.jpg

音楽の持つ不思議な力について、ウィスキー飲みながら世良さんと話しました。僕は空間を作る方の仕事をしているので、2人の考え方の相違が起こる時間がとても刺激になります。

音楽は空間を彩る魔法のようなものだと思っているんです。基本的にはジャンルを問わず、「心地良さ」を意識して流すようにしています。音のボリュームや響きやバランス、季節感などにもかなり
気を遣っています。もちろん心地良さは人それぞれですし、どんな音が心地よく響くかも時と場合なんですが、それをお客さんとの会話や雰囲気から読み取るのも仕事の一つです。
この空間で音楽を聴いたら新たな発見があった、なんて言ってもらうのは嬉しいですね。

d0209273_154745.jpg

「溝が刻んだ時の記憶を再現するのがレコードだと思うんです。」

レコードとターンテーブルはものすごくシンプルな原理で音を再生しています。
極端な話、レコード盤がチョコレートで、針が竹で出来ていても音が鳴るようになっているのです。
原理を理解していても、レコード盤に針を落として音を出す時はいつも不思議な気持ちになりますね(笑)。
余計なデジタル処理が無いレコードの音は、やはり暖かみと迫力があるんですよ。
針が音だけではなく、溝に刻まれた時間や記憶、情景や匂いなんかまで再現してくれるような感覚があります。


d0209273_10173492.jpg



d0209273_1551442.jpgToday's Play Code

Dusko Goykovich(ダスコ・ゴイコヴィッチ)/ After Hours

これは大好きな先輩に頂いたレコードですね。ボスニア出身のトランぺッターのリーダー作で、ドイツの名門ジャズレーベルenjaを、そして東欧ジャズを代表する歴史的な1枚であります。この塩っ辛い哀愁が、大人の夜を演出するのにぴったり

人気ブログランキングへ
by k_ihatov | 2011-01-09 10:00 | SAKA Bar
<< 0110 朝の海辺へ 0108 満月の夜 >>



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧