0422 こいのぼりを子供たちに(1)
K.です
僕とすれ違いで東北へ行かれている園山さんからメールが届きました。
現在園山さんは「自分にできることは・・・」という思いで
東北 岩手から福島へと“こいのぼり”を東北の空へ泳がせて回っておられます。

そのこいのぼりには「がんばれ東北」「がんばれ岩手」「がんばれ宮城」「がんばれ福島」と書かれており、
被災したお寺や小学校、保育園などを回り、子供たちに元気になってもらいたい気持から動き出しました。

ただ、当然こいのぼりはポールがなければ泳ぐことができません。
そのポールも設置するために、東京の石出託也さんをはじめ、もう1人今回被災された大工さんと伴って、
東北へ向かいました。

こいのぼりを揚げることについては現地の方としてどう思うか湊小学校の先生に相談をしていました。現地では今季節の変わり目を感じるものが少ないので、こいのぼりを見ることが出来れば、前へ進んでいることを感じることが出来るのでぜひお願いしたいと回答を頂いていました。

以降、園山さんのレポートです。

仕事の都合で尾道から夜行バスで東京に移動しました。
d0209273_1049436.jpg
尾道から夜行バスでいっしよになった仙台から三日間避難してきた安藤さんとも新宿でお互い無事を祈りわかれました。

d0209273_10502353.jpg
東京から石出君と大工さんとともに仙台にはいりました。
桜が満開です。山はまだ雪をかぶっていて地震があったとはおもえません。

d0209273_10522270.jpg
花巻宮沢賢治林風舎に災害お見舞いにきました。

d0209273_10531637.jpg
岩手科学児童館に鯉のぼりを館長に届けました。

d0209273_105457.jpg
岩手県地震災害復興チャリティーコンサートに参加しています。ちなみに2500円。
by k_ihatov | 2011-04-21 10:54 | 災害ボランティア
<< 後日談5 0421 夜の過ごし方 >>



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧