0505 石巻レポート2
d0209273_925070.jpg
早朝、3班のメンバー都甲さん達が届きました。今回は音響のメンバーも連れてきているということで、彼女のドキュメントを作るプロジェクトも順調に進んでいるようです。

d0209273_9251621.jpg
喜びのポーズだそうです。

d0209273_9261850.jpg
ゴメさんも到着しました。ゴメさんは何と第1班から2班がいた2週間滞在したメンバーで震災直後の一番キツイ時期にいたメンバーです。僕ら同様、やっぱりまた湊小学校に来たいという思いが高まり、都甲さんと一緒にやってきました。

d0209273_9292915.jpg
「アリガトウ」プロジェクトhあと撮影を待つのみですが、僕には個人的なミッションがあります。コンポスト作戦です。住民さん達に負荷のかからないように、また、うまくいかなかった場合でもきちんと連絡先が分かるように、関係物資の中にメッセージを書き込みます。今日から現地入りした都甲さんゴメさんに引継ぎを行い、現地の様子を確認しながらゆっくり進めます。

d0209273_9301319.jpg
前回のボランティア中にスコットに頼まれた子どもの絵をT-シャツにするプロジェクトですが、製作までこじつけたそうです!!! 直接には会えなかったのですが、スコットさんが直接報告に来たそうで、恵が採用された子ども2人はもちろん、住民の方も大喜び!僕も見せに来てくれました!


d0209273_9311578.jpg
フジテレビに放送が決まりました!直後の喜びを表すK.

d0209273_932154.jpg
自衛隊の広報・撮影の方です。7時より自衛隊のヘリからも撮影することは決まっていました。ボランティアとして現地で見ていても自衛隊の方達の寡黙に作業を行う姿は本当に避難住民さん達の励みになっていました。同時に広報の方と話して分かったことなのですが、自衛隊も炊き出し等、住民さん達の目の前に触れる人は一握りで、その陰にはたくさんの自衛隊員が日夜頑張っているそうです。だから、今回のような皆さんへの「アリガトウ」は本当に嬉しいし、力を与えてくれるものなので、自衛隊内全体にメールしたいということでした。

11:30にフジテレビ系Nスピークで放映されました。
「ボランティア」の皆さんに感謝をこめてという言い回しになっていて、やや意味合いが異なる報道でしたが、前日に報道をお願いし、プロデューサーの方曰く飛ぶ予定のないヘリを飛ばした程、限られた時間での撮影だったとのことです。フジテレビさん(仙台放送さん)アリガトウございました。


d0209273_9343377.jpg
東京へ帰る時間が近づいてきました。アリガトウプロジェクトで子ども達をまとめてくれた高梁さん達です。youtubeのニュースを見て皆で大喜び!特に文字の監修?を行った高橋さんは喜びがマックスでした。

d0209273_9351041.jpg
小学校の炊き出しで大活躍していたヒューマニティーファーストのイケメン兄弟。カメラを向けようとすると恥ずかしがって絶対に取らせてくれないので、後姿をパチリ。二人とも容姿はもちろん活動がかっこよすぎて、避難所内にもファンがたくさんいました。

d0209273_9361747.jpg
昼からは横山君橋本さんの専門「水産地理学」のフィールドを確認する為、牡鹿半島の漁業集落へ視察に向かいました。集落の中に漁港と家があるこのような地域では、集落の全て無くなっている状態でした。しかし、地震がおきたら直ぐに高台に逃げるという習慣が身についている方達なので、津波で命を落とされた方は他の地域よりも少ないということでした。
メディアは陸前高田や石巻のような大きな場所しか報道出来ませんが、横山君達のようにエリアを限定して調査する大学研究者も復興には必要ですね。

といっても、彼らについていったK.は5集落の調査の内、大半は車酔いで動けませんでした。強いな研究者。

d0209273_9372027.jpg
出発の時間です。
あさきちゃんみさきちゃんばばさん阿部さんと記念撮影。
石巻名産のかまぼこ、白兼に勤め始めたあさきちゃんがお土産にかまぼこを持ってきてくれました。

別れは悲しいものです。

d0209273_938177.jpg

また来るからお元気で


d0209273_9392865.jpg
帰りの東北道の渋滞に巻き込まれている間に21時NHKニュースウォッチで放送されたそうです。

d0209273_9404585.jpg
同時刻、湊小学校では唯一あるテレビで関係者が集まって放送を見ていたそうです。チュンさんから「また、でっかいことやろうぜ」と写真とメッセージをもらいました。本当にチュンさんのおかげです。


d0209273_94273.jpg
今回3日間だけのボランティアでした。前回の組織的なボランティアに比べると物量的な作業は何もなかったと思いますが、住民の方とたくさん話すことが出来、全国へのメッセージという形に結実することが出来ました。
前回ボランティアで湊小学校に入った時に住民の中心になって活躍されていた住民の方の疲労が溜まっているのが気になります。遠く離れていてもCheerUpすることは出来る。湊小学校の方達が、震災されている方達が一日でも早く復興出来るよう「今出来ることはなにか」考え続けようと思います。
by K_IHATOV | 2011-05-05 23:25 | 災害ボランティア
<< 0506 後日談1 0504 石巻レポート2 >>



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧