1010 旅石猫@神楽坂 鮎藤革包堂
d0209273_4143497.jpg
旅石猫 小梅です。
尾道の福石猫のともだちが「僕も旅石猫したい!革製品が好きなので職人さんに会いたい!」と押し掛けて来ましたので、神楽坂の鮎藤革包堂さんに連れてきました。

d0209273_4153354.jpg
「鮎藤革包堂と書いてayufuji kakuhoudoと読みます。左はあたろう君です。」 「よろしくおねがいします」

d0209273_421425.jpg
ご主人の鮎澤さんです。
あたろう「お店の雰囲気がいいですよね。」
鮎澤さん「工房でもあるので、一日中ここで作業しています。好きなものに囲まれて作業したいので、一つ一つ集めていったらこうなりました。」
小梅「今作られているのは長財布ですか?」
鮎澤さん「はい。ワニ革です。うちはハ虫類の革等、扱う革の種類が多いのが特徴です。オーダーメイドですべての工程を一人で行うので、どうしても時間がかかってしまいます。待っているお客さんの為にも早く作りたいのですが、こればかりはね。」

d0209273_4162155.jpg

あたろう「いきなり。。。何ですかこれ?あ、あるまじろ?」
鮎澤さん「それはワニのしっぽの先ですよ」
小梅「ほ。。。んものですよね?」
鮎澤さん「ええ。(笑)」

d0209273_4172262.jpg
あたろう「渋い色ですね。初めて見る模様なんですが、何か加工しているんですか?」
鮎澤さん「それは象の革です。」
あたろう「ぞ。。。う?ぞうってあの大きなぞう?」
鮎澤さん「ええ。鼻の長い、あのゾウです(笑)」

d0209273_4181717.jpg

あたろう「床はこれ、木レンガですよね?」
鮎澤さん「いや、これも革です。」
あたろう「革?(触ってみる。。。)ほんとだ。一枚一枚貼ってある。。」

d0209273_4191351.jpg

鮎澤さん「革を床に貼ったら面白いかな。って思って。でも革っていろんな種類、仕上げがあるので、いろいろ試したいなって思ったらこんな感じになりました。」
あたろう「これは、高くないですか。平米いくら位になっちゃうんですか?」
小梅「こらこら。そんなこと聞いたら失礼よ。(笑)」
鮎澤さん「んー。革の値段はピンキリなんですよ。あと、革は10cm角で売買されまして単位は1DS(デシ)と呼びます。」
あたろう・小梅「「へー!!!」」

d0209273_4201998.jpg
忙しいなか、優しい人柄が分かる優しい話し方で解説してくれる鮎川さん。明日はその道具に迫ります。
by k_ihatov | 2011-10-10 07:00 | 福石猫
<< 1011 旅石猫@神楽坂 鮎藤... 1009 ブーケダルブル~猫の細道 >>



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧