カテゴリ:梟の館( 31 )
0122 ボジョレーヌーボーParty02
d0209273_4483837.jpg
場所はブーケダルブルに移動して、ボジョレーパーティーは続きます。昔は梟の館しかなかったのですが、今はブーケダルブル等すぐ近くのシャトー(イーハトーブの古民家)があるので、こんなパーティーが出来ます。
キーボードとサックスの演奏で。
d0209273_4491869.jpg
園山先生自ら調理されたパスタ。おいしいんです!先生の料理は!

d0209273_4495159.jpg
キッチンでは大古先生、稲井さん&岡田さんが料理のサポートをしていました。

d0209273_4502118.jpg
岡田さん!先生の手順みてなきゃ!

d0209273_4505420.jpg
場所はまたまた移動してSAKABar!かんぱーい!

d0209273_4514220.jpg
みんな本当に楽しそうですね。

d0209273_4521457.jpg
みんな目がトローンとしてきました。

d0209273_4524749.jpg

岡田さんは本当にお酒強い!ピントが合っていないのも気がつかないほどこちらも酔っています(笑)
d0209273_4541025.jpg
皆さんがお帰りになり、なぜか園山先生と稲井さんが飲み比べすることに?
K.さんはいつも飲みすぎて先に寝てしまうので知りませんが、先生もお酒強い!でも稲井さんとK.が飲んだらK.さんが先につぶれるので。。。園山先生>稲井さん>K.という順でお酒が強いということに!

d0209273_4562894.jpg
お休みなさい~。
by k_ihatov | 2012-01-22 07:00 | 梟の館
1122 梟の館 早朝
d0209273_2424340.jpg
朝日が上ったばかりの梟の館玄関です。木漏れ日が木戸に落ちてとても綺麗です。

d0209273_2431537.jpg
早朝に千光寺に上られる観光客の方は結構いらっしゃるんですよ。きもち良いですよね。

d0209273_2434250.jpg
あれ?こんな梟いたかな?よく増えているんですよね。

d0209273_2441151.jpg
梟の館玄関横の福石猫です。

d0209273_2444562.jpg
準備中の梟の館内部。K.さんはこの日お手伝いで中に入れてもらっています。天井絵が増えましたね~

d0209273_246322.jpg
朝日の中で見るろうそくは違った造形に見えます。先日のボジョレーパーティー行きたかったな~。

そうそう。本日は11月22日良い夫婦の日です。奥さま、旦那様がいらっしゃる方は早く帰りましょう~
by k_ihatov | 2011-11-22 07:00 | 梟の館
1116 観月夜会3
d0209273_311353.jpg
夕暮れ時、観月夜会準備中の梟の館

d0209273_3124519.jpg
青木裕子さんによる宮沢賢治作品の朗読に耳を傾けるお客さん。

d0209273_3141655.jpg
外はあいにくの曇りでしたが、時折雲間を通過する満月が幻想的でした

d0209273_3151217.jpg
天寧寺の3重の棟と夜の尾道の風景。

d0209273_316333.jpg
宮沢賢治さんのイーハトーブは「理想郷」的な意味でよく語られるのですが、本人は理想郷という言葉をあてたことはないそうです。ただ、「理想的な生活を求め、日々の生活を送る人の暮らし」のことをイーハトーブと言っていたと和樹さんがおっしゃっていました。求める心が大切なんだよな。。。と考えながら満月を見上げ、ワインを頂くK. 今回の観月夜会は本当に素敵な夜でした。
by k_ihatov | 2011-11-16 07:00 | 梟の館
1114 観月夜会1
d0209273_230264.jpg
11月11日金曜日は満月。観月夜会の日でした。梟の館では満月の夜にだけ、ワインバーが開催されます。完全予約制で人数限定なのでいつも予約で一杯。この日も数日前から満員御礼状態でした。

d0209273_2304228.jpg
満月に合わせるように尾道へ里帰りしていたK. 稲井さんも観月夜会をサポート。稲井さんによるろうそくのアプローチ。

d0209273_231152.jpg
アプローチのいろんな所にろうそくを置いていきます。丸太の上や、

d0209273_2314999.jpg
梟の灯篭の中等。

d0209273_2323987.jpg
準備はOK。大体18時過ぎあたりから人が集まり始めますのであと1時間という所でしょうか。

d0209273_2331463.jpg
30分前。日が暮れ、いい感じになってきました。

d0209273_2334896.jpg
梟の館の門も昼間とは違う表情を見せています。

d0209273_234198.jpg
サバも開園をまってるの?門をじっと眺めていました。

d0209273_2345440.jpg
ろうそくの火を眺めていると心が穏やかになります。

d0209273_236132.jpg
ろうそくに照らされる福石猫。一組目のお客さんがいらっしゃいました。
by k_ihatov | 2011-11-14 07:00 | 梟の館
0816 梟 夏Cafe
d0209273_1283741.jpg

梟の館がお休みの日、園山先生にご招待を受け、梟へ。美海さんはオレンジジュース

d0209273_1285162.jpg

で、K.はビール♪

d0209273_129652.jpg

先生の特別に頂いたシャーベット。ちょっと味見。

d0209273_129218.jpg

頂きまーす。※お店では和皿ではお出ししておりません。

d0209273_129352.jpg

今日はお客さんはいないので、静かな時間が梟の館を流れます。

d0209273_1295544.jpg

こんな家に住めたらな~って思いますよね。

d0209273_130298.jpg

K.次はどんな面白いことやろうか?と作戦会議中の園山さんとK.

d0209273_1314433.jpg

このブログが始まった冬は蔦が枯れていたけれど、今はびっしり緑に埋もれています。
by k_ihatov | 2011-08-16 10:00 | 梟の館
0814 かき氷
d0209273_0595271.jpg

梟の館ではかき氷が頂けますが、ここのかき氷は本当においしいです。
イチゴは百島(ももしま)の春イチゴをシロップ漬したものと杏仁豆腐!

d0209273_101251.jpg

お気に入りの席でいただきまーす。

d0209273_103393.jpg

ぱくっ。

d0209273_112061.jpg

おいしー。結局、パパには一口もくれませんでした(涙)

d0209273_105437.jpg

そしてK.はビールをいただきます。

d0209273_115546.jpg

かき氷とビール。日本の夏ですね~
by k_ihatov | 2011-08-14 10:00 | 梟の館
0722 秀吉さん in IHATOV
d0209273_8585327.jpg

IHATOVには今、秀吉(hidekichi)というアーティストが滞在されています。
園山先生とは旧知の仲である秀吉さん。梟の館でコーヒーを頂きながら作品が出来上がる工程を見せて頂きました。

d0209273_859639.jpg

何かの繊維を編んで糸を作っていく手元はまさに職人。
繊細に糸を作る動きは「祈る」ような所作。

d0209273_8591678.jpg

繊維のことを尋ねると特別に見せてくれました。
木の皮を水につけ、特別な工程を経てこのような繊維になるのだとか。

d0209273_8594818.jpg

糸を編んでいくとこのようなバックが出来上がります。
海外物の工芸品が多い中、この島国にもこのような素晴らしい技術が残っていることは素晴らしいことです。感動してしまいました。

d0209273_9016.jpg

オープンテラスの秀吉さんのショップも完成に近づいています。
アーティストが滞在しながら作品を作り人を呼び込むアーティストインレジデンスが最近流行りですが、IHATOVでやりたいことは秀吉さんのような「縁」で繋がった空間なんです。
by k_ihatov | 2011-07-22 09:00 | 梟の館
0721 団扇
d0209273_1324486.jpg

IHATOVでは園山春二先生による団扇の作成が進められています。

d0209273_13241587.jpg

災害地に送る団扇はすべて手作り。
福石猫同様、すべて異なるデザインだそうです。

d0209273_13242518.jpg

ひとつひとつ丁寧に描かれていきます。
台風が過ぎれば、また暑くなるでしょうね。
少しでも涼を取って頂ければ嬉しいとおっしゃっていました。
by k_ihatov | 2011-07-21 14:00 | 梟の館
0503 アオバズク
日没過ぎ
艮神社横の猫の細道をSAKABarに向かって登っていると
「ホーホーホー」
フクロウの声が・・・
「ほーほーほー」
呼び合っています。
d0209273_1930518.jpg

この声の主はアオバズクで、この季節に尾道に来て求愛し子育てするそうです。
今は求愛の時
いちばん鳴き声が聞こえる時なんだそうです。
d0209273_19343334.jpg

6月初旬にはアオバズクのひなが日中ひょこひょこ顔を出したりすることが
あるそうです。
d0209273_19361855.jpg

尾道にはもう1種生息しています。
こちらは
フクロウ。
by k_ihatov | 2011-05-03 19:37 | 梟の館
0501 アート
尾道イーハトーヴの中を通る細い坂道 通称「猫の細道」には、通る人々を楽しませてくれる
仕掛けがあって、とても楽しい道です。
d0209273_5443127.jpg

これは尾道アート館の壁の一部。
昔「タイル小路」と呼ばれていた大林宣彦監督の映画「時をかける少女」のロケ地がありました。
そこにあったタイルを一部移設してあります。
d0209273_5444625.jpg

同じくアート館の壁際。
石の梟と福石猫が仲良く並んでいます。
d0209273_545160.jpg

細道の脇のウッドデッキ。
元荒れ地で不法投棄の絶えなかった場所を整地しオープンスペースに。
季節にはカフェやフリーマーケット、お花見やライブ会場になったりするそうです。
d0209273_545181.jpg

ドミノの対戦。
対戦相手は・・・
d0209273_5453359.jpg


・・・サバ!?
by k_ihatov | 2011-05-01 10:00 | 梟の館



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧