カテゴリ:SAKA Bar( 18 )
0703 piano night _sakabar時間
d0209273_949444.jpg
平日の尾道の夜。尾道の夜景を眺めながらsakabarにむかいます。仕事が終わったあと、夜に一人になれるこの時間が好きなんです。


d0209273_949487.jpg
sakabarの灯りがホッとしますよね。

d0209273_949627.jpg
sakabarに到着。今夜も先客がいるようですね。

d0209273_949741.jpg
上からも声が。楽しそうな声が聞こえてきます。

d0209273_9505777.jpg
ライティングも毎週少しずつ変わってる気がします。看板福石猫のヘップ君が頑張ってるのかな?

d0209273_9505860.jpg
そのうちピアノライブが始まりました。ああ、ピアノが弾けたらsakabarも倍楽しいだろうなぁ。

d0209273_9505878.jpg
チョット思いついたアイデアがあって二階へ移動。カウンターで西村さんと話すのもよし、二階で黙々とアイデアに取り込むのもよし。僕の大切な空間です。

d0209273_9505822.jpg
K.さん、先生からのおごりです!とアイリッシュウイスキーを西村さんが持ってきてくれました。ごちそうになります!
by k_ihatov | 2012-07-03 07:00 | SAKA Bar
0630 Sakabarの新しい仲間
d0209273_9194835.jpg

最近は週末夜にオープンしているsakabarにやって来ました。あれ?西村さん、メダカ?綺麗ですね。

d0209273_9194980.jpg
そうなんですよ。毎日餌をやるのが楽しみなんですよ。くるみが最近狙ってきてるんですけど(笑)

d0209273_9195019.jpg
これも新しいですね。バイク繋がり?

d0209273_919512.jpg
園山先生が持ってきてくださったんですけど。僕がやってるのはスクーターなんですけどね。いつかこれくらい大型もやろうって(笑)
by k_ihatov | 2012-07-01 09:33 | SAKA Bar
0514 SAKABar
d0209273_849083.jpg
最近正式に再開したSAKABarに行ってきました。

d0209273_8501038.jpg
マスターを西村さんがされるということで、雰囲気もより大人な感じになっていました~

d0209273_8532634.jpg
お昼は火曜日が定休日でそれ以外は11時から17時の間オープン

d0209273_8542310.jpg
夜は金土日の19時から23時までオープンということです。

d0209273_855247.jpg
梟の館と同様、近いうちにツイッターも始めますとおっしゃっていましたので、お客さんの人数とか確認しながら行けるようになるのは嬉しいです♪

d0209273_856456.jpg
今夜は何にしようかな♪・・・ではなくて今夜はお仕事があるのでちょい食べに来たんですよ。

d0209273_8575337.jpg
新メニューをオーダー。

d0209273_8591783.jpg
オープンサンド♪ やばい、夜中に食べるとおいしい~。やっぱり飲んで行こうかな~
by K_IHATOV | 2012-05-14 09:00 | SAKA Bar
0703 Sakabar
d0209273_184563.jpg

日没までブーケダルブルで遊んだ後は、
d0209273_1851195.jpg

お隣、cafe SAKA bar に移って世界のビールを始めます。
d0209273_185355.jpg

そこへ『いらっしゃいませ』と浴衣のマチコさん。
d0209273_1862183.jpg

cafe SAKA bar の雰囲気には、着物や浴衣って映えますね!
これから着物や浴衣の女性が増えればいいな。。。
d0209273_1865199.jpg

おや。
隣で飲んでる福石猫の竹子にもかわいらしい飲み友達ができたようです。
ガールズトークで楽しそう!
by k_ihatov | 2011-07-03 10:00 | SAKA Bar
0601 魔王と偽ディック@ブーケ
d0209273_47849.jpg

ブーケ・ダルブルでの1コマ。
魔女ミーシャと魔王とのコラボレーション。
偽デップと魔女の助手マチコとともに。

ブーケ・ダルブルにすっかり溶け込んで、自然にすら感じてしまうところが
イーハトーヴだからかな。
d0209273_472446.jpg

今宵は魔王がSAKABarのマスター。

どんな時間になるのでしょう。
d0209273_475161.jpg

魔女の助手マチコもお手伝い。
d0209273_473836.jpg

しずかにえもの・・・いや お客様を待つ魔王。
d0209273_481765.jpg

夜も更けてきた頃
魔王の顔に変化が。
顔面に赤い血のような模様が・・・
by k_ihatov | 2011-06-01 10:00 | SAKA Bar
0531 魔王と偽ディック
尾道に長期滞在している偽デップこと稲井君に
「K.さん、今日魔王が来るよ」と言われたのですが
        「まおう???」
よく状況がわからないまま 猫の細道を登ってみると
d0209273_423358.jpg

・・・魔王・・・です。
僕の頭の中にシューベルトの「魔王」 が流れ出しました。
d0209273_424635.jpg

その横ではデップ君がSAKABarの窓を磨いておりました。
まるで魔王の召使いのよう(笑)・・・失礼!
d0209273_45966.jpg

その後魔王は食事を兼ねて尾道の散歩。
途中、招き猫美術館の手塚さんと会って、2ショット。
魔王・・何かを狙っているような目つき・・・
d0209273_43141.jpg

シンガイまで来ました。
場所は「玉扇」
お刺身から麺類、てっぱん料理まで揃う尾道の古くからある居酒屋さんです。

ここに来るまでの間、道行く人皆こちらを何か言いたげに見ていました(笑)
稲井君は女子高生に「デップ、デップ」とささやかれていましたが
魔王には「---」でした。
リアクション とれないですよね。
d0209273_43318.jpg

魔王、えらくお好み焼きが気に入られたようで・・・
魔界には無いのでしょうね。

後日聞いた話ですが
坂の途中にある保育所の入口の所で、保育園児3人と鉢合わせになった時
2人の園児は魔王を凝視したまま固まり、1人はくるっと振り返って
「ママ~~~~っ!!!」と大絶叫で逃げて行ったそうです。

まさに絵本から飛び出してきた悪の王ですからね。
その晩、その園児達うなされなかったでしょうか・・・?


まだ、「魔王」が頭の中で流れています・・・
by k_ihatov | 2011-05-30 04:05 | SAKA Bar
0421 夜の過ごし方
ボランティアから戻り、久しぶりにお酒を飲みにSAKA Barを訪れました。

最近日が暮れるのが遅くなっているので、オープンちょっと前の時間でもまだ明るいです。
こうして季節の移り変わりを感じながら生活するのは、人間にとってとても大切な事であると最近つくづく思います。恐らく電気の通っていない石巻で自然の光の美しさを見たからでしょうか。

d0209273_575496.jpg

店に入ったら先客がいました。
夢中になってSAKA Barの2階からの景色を撮影しています。
ここからの景色は本当に特別なので、来られた事がある方は皆その気持ちが分かると思います。
2階から日がとっぷり暮れて行くのを眺めながら、Kもしばらくぼんやり時間を過ごしました。

d0209273_5474394.jpg

SAKA Barは1階部分の天上が吹き抜けになっていて、こうして2階から1階を見る事が出来ます。
不思議な立体感とバランスがとても面白い。
ライブなんかのイベントをすると、1階での演奏を2階から眺めるらしくて、ちょっとしたホールみたいだよね。
実際音も上に抜けるので、一番心地よく聴こえるのも2階なんだとか。

d0209273_548797.jpg

今日は東京からの来客もありました。
みんな盛り上がっています。
2階は夜景もまた格別です。
こういった夜の時間を過ごすと、心がニュートラルに戻せますね。

まだ夜は寒いので、風邪には気をつけなきゃ。




d0209273_1912735.jpg  Heren Merrill『Heren Merrill』

ニューヨークの溜め息と称されたヘレン・メリルの歌声に、クリフォード・ブラウンが最高の色を添える54年作品。全曲のアレンジを務めたのは若干21歳のクインシー・ジョーンズ。
この時が止まったかのような物憂げな空気を20代そこそこの連中が演奏しているのですから、その早熟さには本当に溜め息が出ます。
尾道山間の夜にも美しく響いてくれます。

by k_ihatov | 2011-04-21 10:00 | SAKA Bar
0402 遊び心
昨夜もSAKA Barでウィスキーを飲みました。

尾道イーハトーヴの施設に行くといつも感じる事ですが、どこも珍しい小物が色んな場所にさり気なく配置されているんですよ。
季節によってガラッと模様替えされたりもします。
その遊び心が何度行っても楽しい理由なんだよね。

d0209273_581044.jpg

このカウンターの上にあるこの梟にもいつも目がいきます。
実はこれ、平べったいガラスの花瓶の中に梟の飾り物を入れて、それを後ろからライトで照らしている複合型のオブジェ。
とてもユニークです。


d0209273_5103562.jpg

ここにはお客さんのキープボトルが並んでいます。
よく見てみると・・・

d0209273_510496.jpg

ボトルに混ざってネクタイちょび髭の英国風紳士の陶器が。
この厳めしくも高貴な表情がナイスです。
実は彼にはちょっとした秘密があるんですが、それはSAKA Barに行ったとき是非確認してみてください。

d0209273_511478.jpg

余談ですが、いつも手品のようにすっと出て来るグラス群も、やはりカウンターの中にありました。
間接照明が当たってキラキラ輝いています。

ほんのちょっとした遊び心やアイデアを形にする事で、思っている以上に人を楽しませたり元気にしたり出来るのだと感じます。
日々心掛けたいですね。
by k_ihatov | 2011-04-02 10:00 | SAKA Bar
0401 音が持つ力
こんにちは、Kです。

この大震災が起こってから、なかなかお酒を飲もうという気分になれなかったのですが、何か良い音楽を聴きたいという欲求がありSAKA Barへ。

お店の前の階段を上っているとピアノの音が。

d0209273_5192565.jpg

誰かが弾いているのかと思いきや、レコードの音でした。
かかっていたのはバッハのパルティータ。
世良さんは最近一人でいる時はこればかり聴いているのだそう。
確かに、このある意味淡々とした音の流れが、無理無く心に染みていきます。

やはりここで聴く音は格別です。

SAKA Barのピアノで誰か生で弾いてくれないかな・・・


d0209273_571715.jpg

久しぶりのお酒は染みました。

話の流れで「DJを頼むとき以外部外者は絶対に入れない」というカウンターの中を、特別にちょっとだけ見せてもらいました。
このアンプが音響の中枢なのですが、世良さんいわく機嫌が良い時と悪い時があるそう(笑)
「特に優れたアンプという訳でもなくて。でも昔からかなり酷使してきたので、愛着があります。まだ音を鳴らしてくれるだけでも感謝ですよ(笑)」

d0209273_573781.jpg

カウンターの下には実はすごい数のレコードが眠っててビックリ。
「入る分だけ持って来たのですが、このレコードを持ち上げる作業がまた大変で・・・一緒に運んでくれた友人に本当に感謝ですよ(笑)」
何故かピアニカも。懐かしいな。

d0209273_5101420.jpg

ビルのようにそびえ立つJBLのスピーカー。
この日も素晴らしい音響を演出してくていれました。

やはり音楽を聴くというのは素晴らしい事だし、優れた音楽はそのまま生きる力となるのだと実感しました。



d0209273_23421096.jpg     Today`s play code
  『Dinu Lipatti Bach & Mozart』
ルーマニアのピアニスト、ディヌ・リパッティの主にバッハの録音を集めた米国プレスのレコードです。水が流れるように無為なその演奏が、かえってバッハの曲の持つ哀しみと美しさを際立たせています。小澤征爾さんの「もし世界が今日で滅ぶのなら、その時はリパッティのBWV147を聴いていたい。」という発言がよく解ります。震災が起きて以来どんな音楽を聴いても耳障りでしたが、このレコードには本当に救われました。

by k_ihatov | 2011-04-01 08:30 | SAKA Bar
0213 天球儀と宇宙
今日は前から気になっていた、SAKA Barの2階にある天球儀について、世良さんに尋ねてみました。※2階美術館の入館料は200円

d0209273_61557.jpg

かなりアンティークな天球儀だけど、どこの製品なんですか?

これはイタリア製の古い天球儀です。
ほぼ一世紀くらい前のものじゃないかな。
イタリア製アンティークの天球儀には、こういう造形や色使いのものが多いようですね。


d0209273_612459.jpg

2階の美術館には宮沢賢治に関する資料や美術品が展示されてるけど、やっぱり何か関係があるのかな。

宮沢賢治が創った物語や詩には、意識を宇宙まで解き放つような感覚があります。
彼は花巻の大地に足を据えながら、イメージをどんどん宇宙まで広げていった。
そんな宮沢賢治の世界観には、地球儀ではなく、やはり天球儀がぴったり来る気がして。


d0209273_615268.jpg

天球儀って神秘的だし、どこかロマンティックだよね。
世良さんは宇宙をどのように捉えているんですか。

行った事が無い場所を、物質的な世界としてはイメージ出来ないんですよ。
だから宇宙は、自分が意識を変える事によって、万華鏡のように変化します。
この世の全ての事象は、自分が物質的に捉えさえしなければ、すべてが神秘的でロマンティックなはずだと思います。



d0209273_20393780.jpg Today`s play code

DISC SYSTEM meets INNER SCIENCE
INNER SCIENCE が創った音のパーツを、DISC SYSTEM の2人がDJミックスした作品。蜃気楼のように揺らめくサウンドスケープとビート達が、稀代の錬金術師2人によって、ストーリーを持つ一本の映画の如く紡ぎ上げられております。人の意識を決定的に変える磁場をもった音であり、宇宙をイメージすると必ず聴きたくなりますね。

by k_ihatov | 2011-02-13 10:00 | SAKA Bar



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧