<   2011年 11月 ( 43 )   > この月の画像一覧
1123 イーハトーブ in ルネス1
d0209273_9284425.jpg
11月13日(日)、岡山のルネスホールにて「イーハトーブinルネス」が開催されました。

d0209273_9285943.jpg
旧日銀岡山支店を改修したルネスホールは建築的にも大変勉強になる会場。

d0209273_9291486.jpg
会場外に飾られた大きな宮沢賢治の絵は尾道イーハトーヴのアーティスト、愛さんの作品。

d0209273_9293573.jpg
内部の会場には園山春二さんによるイーハトーヴをイメージしたインスタレーションが施されていました。

d0209273_9294818.jpg
まっしろな糸で紡がれる不思議な世界観

d0209273_930076.jpg
セロ弾きのゴーシュ。
これ、いいなぁ。。。

d0209273_9301626.jpg
1階のギャラリー0。金庫の扉がギャラリーの開口部として再利用されていました。日銀の金庫なんてなかなか見れないので、K.さんはバシバシ写真撮っていました。

d0209273_9303144.jpg
建物自体は2期に渡って改修工事が行われています。左が大正11年竣工の本館で1期改修 真ん中の低層が2005年の新築。左が今年竣工の2期棟。

d0209273_9304213.jpg
エントランス部分はシンプルですっきりとしたイメージ。

d0209273_9305864.jpg
宮沢和樹さんとスタッフが打ち合わせを重ねていました。
by K_IHATOV | 2011-11-23 07:00 | その他
1122 梟の館 早朝
d0209273_2424340.jpg
朝日が上ったばかりの梟の館玄関です。木漏れ日が木戸に落ちてとても綺麗です。

d0209273_2431537.jpg
早朝に千光寺に上られる観光客の方は結構いらっしゃるんですよ。きもち良いですよね。

d0209273_2434250.jpg
あれ?こんな梟いたかな?よく増えているんですよね。

d0209273_2441151.jpg
梟の館玄関横の福石猫です。

d0209273_2444562.jpg
準備中の梟の館内部。K.さんはこの日お手伝いで中に入れてもらっています。天井絵が増えましたね~

d0209273_246322.jpg
朝日の中で見るろうそくは違った造形に見えます。先日のボジョレーパーティー行きたかったな~。

そうそう。本日は11月22日良い夫婦の日です。奥さま、旦那様がいらっしゃる方は早く帰りましょう~
by k_ihatov | 2011-11-22 07:00 | 梟の館
1121 くるみ3
d0209273_1363673.jpg
愛想よいくるみとサバは観光客にも大人気。この日も猫好きのお二人に可愛がられていました。

d0209273_1365777.jpg
お菓子おいし~。

d0209273_1371970.jpg
またまた違う方達に写真撮影。逃げないんですよ。特にくるみは撮影中ずっといてくれるので大人気!

d0209273_1374736.jpg
梟の館とアート館の間でたそがれるくるみ。
くるみ「つかれたにゃー」

d0209273_138286.jpg

小梅「大丈夫かい?最近お客さんへのリップサービスが過剰でないかい?」
d0209273_1382241.jpg

くるみ「それくらいしないと猫の細道では生きられないんや。小梅(招き猫美術館の方)さんとは違うんや。」
d0209273_1383763.jpg

くるみ「猫の世界はほんときびしいんやで。福石猫の小梅ちゃんには分からんやろうけどね。」
d0209273_1385451.jpg

くるみ「これからの猫の細道は私が背負うんや」(どや顔)
d0209273_1391875.jpg

そこへやってくる母猫さば。
d0209273_1393357.jpg

サバ「なんやなんや?うちの子がなんかやらかしたんかいな?ごめんな。不器用な生き方しかできん子で。」
d0209273_1395915.jpg

そんな厳しい猫社会に生きるくるみ。まだ下り坂が苦手(笑)。へっぴり腰になるんですよね。
d0209273_13103563.jpg

今日もホームのこげらの家に帰ります。
by K_IHATOV | 2011-11-21 07:00 | ねこ
1120 くるみ2
d0209273_130465.jpg
もともとくるみの母親サバちゃんは「こげらの家」のおばあちゃんに飼われていた猫なのです。なのでホームはこげらの家。

d0209273_130414.jpg
最近気がついたのですが、カメラでアップを撮ろうとすると。。。

d0209273_1305648.jpg
下を向く(笑) カメラを向けるとポーズ&にっこりする小梅(招き猫美術館の本家リアル猫の方ね。)のレベルにたっするのはまだまだ。

d0209273_13198.jpg
さて、散歩に行こうかにゃ。

d0209273_1313012.jpg
突然現れるママ猫のサバ。「うちの子猫になにしようとしているにゃ?K.さんでも猫パンチしますよ!」

d0209273_1322174.jpg
住民や観光客に無防備に笑顔を振りまくくるみちゃんの脇にはママ猫サバが必ずいます。親子仲が良いのかな~

d0209273_1331960.jpg
K.「サックスを最近見かけないんだけど、どこ行ったの?さば?」
サバ「あの子は。。。父親似なので、ソックスと一緒に放浪の旅に出てるんや。」

d0209273_1335662.jpg
サバ「もう、あんまり人ん家の内情に口出さんといてくれんか?」
K.「お、おう。大変だね。サバも。。」

d0209273_1343068.jpg
というわけで、サバ家はいろいろ大変なようです。時々サックス見かけたよ~ってツイッターをみるので、元気にはしているんでしょうけどね。
by K_IHATOV | 2011-11-20 07:00 | ねこ
1119 くるみ1
d0209273_91828100.jpg
尾道イーハトーブのアイドル猫に育ちつつある猫「くるみ」の近況報告です。

d0209273_9184255.jpg
くるみちゃんです。今年の7月に母猫サバちゃんがくるみの兄弟猫「サックス」君を連れているのが観測されており、その時点で3カ月位でしたので。。。恐らくくるみは現在7カ月位。

d0209273_919577.jpg
人間の年齢では10歳くらいですね。大体猫の細道で遊んでいます。

d0209273_9192284.jpg
あ、こんなところに梅次君だ~

d0209273_9195036.jpg
えいえい。あそんじゃえ~
梅次「きゃー」

d0209273_920103.jpg
小梅「これこれ。弱い者いじめはやめないか。」

d0209273_9203748.jpg
ん。なんだなんだ、この子は。くんくん。

d0209273_9205056.jpg
小梅「わわわ。やばいかも。。」

d0209273_9213433.jpg
猫なのにどや顔する、くるみは猫の細道でお待ちしております。
(つづく!)
by K_IHATOV | 2011-11-19 07:00 | ねこ
1118 参遍来
d0209273_3265349.jpg
昨日のみやちに続き、私の周りの地元人が集うお店、参遍来(まいぺんらい)のご紹介!

d0209273_3275214.jpg
外観は。。。インドカレーのお店?みたいな感じですね。実は13年前に尾道に来た時に偶然最初に入ったお店なんですよ。

d0209273_3284120.jpg
店内はこんな感じ。いろんな小物がたくさんあるのですが、それぞれに思い入れがあるのです。

d0209273_3292426.jpg
頂いたのはChang Beer/チャーンビール タイのビールで小梅が飲むのは初めて!でものど越しが良くておいしいビールでした!

d0209273_3302041.jpg
個人でカメレオンワークスというデザイン事務所もされている上田さん。かっこいいお兄さんなんです!小梅の周りの女の子も上田さんイケメン説で盛り上がっていました。

d0209273_3341716.jpg
参遍来オーナーの鴫田さん。小梅は鴫田さんの引き出しの多さに惚れてしまいました~。一つ話題を振ると2,3の話題が帰ってくる、スカッシュのようなイケメンオーナーさんです。この日は小梅が持っていた「オノボン」を見ていろいろ話してくれました。

d0209273_3352165.jpg
鴫田さんとツーショット。佐野さんに飲みすぎたら駄目ですよ~って伝えておいてください~。
by k_ihatov | 2011-11-18 09:30 | 尾道オススメ
1117 みやち(ラーメン)
d0209273_323034.jpg
尾道と言えば「尾道ラーメン」と言われるほど有名な尾道のラーメン。有名所は朱華園(しゅかえん)さんで、いつも行列が出来ています。尾道ラーメンのベースは朱華園さんと聞いたことがあります。
ただ、地元の人が行列を作るお店がここ「みやち」さん!

d0209273_3233218.jpg
いわゆる「尾道ラーメン」というより中華そばあり、うどんあり、カレーありのお店なのですが、ここの「中華そば」が素朴でおいしいんですよ。中で頂いているとどんどん地元の人が入ってきます。中を覗いて満席だと「また後でくるよ~」と言って帰る地元の人ばかり。

d0209273_3235884.jpg
全部は食べたことがないのですが本当に素朴な味で皆に愛されているラーメン屋さんですので尾道にお越しの際はぜひ!
by k_ihatov | 2011-11-17 07:00 | 尾道オススメ
1116 観月夜会3
d0209273_311353.jpg
夕暮れ時、観月夜会準備中の梟の館

d0209273_3124519.jpg
青木裕子さんによる宮沢賢治作品の朗読に耳を傾けるお客さん。

d0209273_3141655.jpg
外はあいにくの曇りでしたが、時折雲間を通過する満月が幻想的でした

d0209273_3151217.jpg
天寧寺の3重の棟と夜の尾道の風景。

d0209273_316333.jpg
宮沢賢治さんのイーハトーブは「理想郷」的な意味でよく語られるのですが、本人は理想郷という言葉をあてたことはないそうです。ただ、「理想的な生活を求め、日々の生活を送る人の暮らし」のことをイーハトーブと言っていたと和樹さんがおっしゃっていました。求める心が大切なんだよな。。。と考えながら満月を見上げ、ワインを頂くK. 今回の観月夜会は本当に素敵な夜でした。
by k_ihatov | 2011-11-16 07:00 | 梟の館
1115 観月夜会2
d0209273_2593687.jpg
観月夜会。梟の館の夜景。猫の細道から梟の館へは4m近くの段差があり、漆黒の闇の中に浮かぶ室内が幻想的です。

d0209273_30307.jpg
アプローチから見る梟の館。もうお客さんが入ってきています。

d0209273_315652.jpg
今回のメイン料理はチーズフォンデュ。チーズは園山春二さんによる特別レシピ。

d0209273_325263.jpg
今宵は宮沢賢治さんの弟・清六の孫、宮沢和樹さんと元NHKアナウンサーの青木裕子さん。和樹さんによる宮沢賢治さんのお話や青木さんの朗読でいつもとは違った観月夜会になりました。

d0209273_354093.jpg
観月夜会で提供されるのはMYTHIQUE。

d0209273_363010.jpg
店舗では手に入らない特別版のMYTHIQUEです

d0209273_371150.jpg
梟の館には梟の置物、照明等があり、ライトアップが見れるのは観月夜会の夜だけなのです。

d0209273_382276.jpg
お二人の話に耳を傾けながら夜が更けていきます。
by k_ihatov | 2011-11-15 07:00 | 尾道
1114 観月夜会1
d0209273_230264.jpg
11月11日金曜日は満月。観月夜会の日でした。梟の館では満月の夜にだけ、ワインバーが開催されます。完全予約制で人数限定なのでいつも予約で一杯。この日も数日前から満員御礼状態でした。

d0209273_2304228.jpg
満月に合わせるように尾道へ里帰りしていたK. 稲井さんも観月夜会をサポート。稲井さんによるろうそくのアプローチ。

d0209273_231152.jpg
アプローチのいろんな所にろうそくを置いていきます。丸太の上や、

d0209273_2314999.jpg
梟の灯篭の中等。

d0209273_2323987.jpg
準備はOK。大体18時過ぎあたりから人が集まり始めますのであと1時間という所でしょうか。

d0209273_2331463.jpg
30分前。日が暮れ、いい感じになってきました。

d0209273_2334896.jpg
梟の館の門も昼間とは違う表情を見せています。

d0209273_234198.jpg
サバも開園をまってるの?門をじっと眺めていました。

d0209273_2345440.jpg
ろうそくの火を眺めていると心が穏やかになります。

d0209273_236132.jpg
ろうそくに照らされる福石猫。一組目のお客さんがいらっしゃいました。
by k_ihatov | 2011-11-14 07:00 | 梟の館



イーハトーヴ尾道から尾道時間をお伝えします。
by K_IHATOV
This blog is managed by
園山春二 / イーハトーヴ尾道を創ったアーティスト。

K. / アーキテクト

マスター S / 梟の館のマスター

イナッチ/旅するデザイナー

オカちゃん/高知で修行中

YONEDAM/旅するプロデューサー

まっちー/旅する書道家 カレー大好き

※本ブログに掲載されている尾道イーハトーブの写真はスタッフの許可を得て撮影しています。


人気ブログランキングへ
カテゴリ
尾道
梟の館
SAKA Bar
尾道ハーブ園ブーケダルブル
猫の細道/招き猫美術館
尾道アート館
小庵
福石猫
里石猫
こげらの家
ねこ
尾道オススメ
旅猫時間
K Museum
その他
災害ボランティア

以前の記事
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧